考えるから不安になる

骨盤ケアセラピスト養成講座は修了後からがスタートです!

 

 

「私はなぜそれをやっているか?」

 

それは卒業生が資格を取って満足するのではなく

 

【ちゃんと活動して形にして欲しい】と願っているから。

骨盤ケアセラピストの活動が増えていけば

 

【ママの安心できる居場所や雇用が増えるから】です。

とはいえ、講座受講後に一人で活動していくのは本当に大変です。

 

私も最初に学んだスクールの後は、すぐには形にできませんでした。

 

なぜなら相談できる人も仲間がいなかったから。

 

なので本当に最初は孤独に試行錯誤。

 

今思えば遠回りしたことも多かったし、助成金や補助金を活用できておらず
知らなくて損したことがたくさんありました。

 

 

なので私は、骨盤ケアセラピスト養成講座を受講してくださった方には
同じ思いはして欲しくないと思っています。

 

全てオープンにしています。ノウハウや人脈や経験もオープンにして
受講生のビジネスが発展していくようにサポートさせていただいてます♡

 

 

 

そんな中、まだ受講が終わっていないママさんがアメブロを始めたり
モニター施術で経験を積んだりと行動されています。

 

皆様の活動は本当に素晴らしいです!!

 

でも、みんな不安がないわけではない。

 

ある受講生ママと先日お会いしたらいろいろな不安をかかえていました。

 

「なんとなく不安になる」
「上手くいくのかな?」
「失敗したらどうしよう」

とにかく頭で考えて
モヤモヤと不安を抱えてしまうこともあるようでした。

 

「ホームページは作らないんですか?」
と伺うと

 

「まだコンセプトが固まっていないから、そ
れが決まってから、、、」
とか。

 

「子どもを預けて働きたいけど、子どもが可哀想な気もして、、、」
など。

 

とにかく、「やりたい」と言いつつ
【やらない理由にフォーカス】状態。

 

アクセルとブレーキを一緒に踏んで
混乱しているようでした。

 

 

ひとつひとつ、状況を伺いながら彼女の本当にやりたいこと。
そのためにやるべきことを整理しました。

 

彼女にはお伝えしましたが、

 

「自分は何をやりたいのかわからない」
「何を目指したいのかクリアにならない」

 

と自分ひとりで考えても答えは見つかりません。

 

自分のことを1番わかっていないのは
自分自身だからです。

 

私たちは、私たち自身から見える
世界しか見えません。

声だって、自分で話している声と周りから聞こえている声は違います。

 

つまり自分自身をよく知っているのは、
【自分ではなく他者】なのです。

 

だから自分ひとりで自分自身の答えを探しても
見つからないんです。

 

頭にメガネをかけたまま、
どこーどこー?と
メガネを必死に探している状態。笑

 

でもそこに誰かいたら、
メガネは頭にかかっているよとすぐに
教えてもらえます。

 

なので、自分自身の想いをクリアに
したいときや、なんだかモヤモヤするときは
他者のチカラを借りて下さい。

オープンになれる相手に相談してください♡

 

 

そして、頭で考えて不安になってしまったら
とにかく行動してください^^

 

頭で考えて不安になっても、その不安は解消されません。
むしろ考えれば考えるほど不安は膨れ上がります。

 

 

不安を解消するには、少しずつでも行動して
前進するのみです!

 

受講生ママの彼女も
不安がありながらも少しずつ行動して前進しています♪
その前進が不安をクリアにするんです。

 

今日もメッセージでやりとりしながら

 

「まだまだ不安だらけですが考えるよりも行動したいと思います!
アドバイスありがとうございます」
と心強いメッセージをいただきました♡

 

受講生同士が高め合い、成長できるように
私もサポートしていきたいと
改めて感じています^^